ごま塩オヤジの全国探訪記

これまでに歩いたところ、走ったところ、訪れたところなどを振り返ってみたいと思います。

2018年6月 セメントの道(山口県)

8時過ぎの新幹線で厚狭駅へ。
産業観光「セメントの道」というバスツアーに参加してみました。
石灰石の採掘からセメントになるまでを見学するツアーで、普通は見ることのできない宇部興産の施設を見学するツアーです。
案内は宇部興産の社員さん。

f:id:gomashio-oyaji:20200523220817j:plain

バス車内

厚狭駅から乗車して、まずは秋芳洞の観光。
小学校の修学旅行以来、4回目くらいになるかなぁ。

f:id:gomashio-oyaji:20200523220952j:plain

秋芳洞・黄金柱

f:id:gomashio-oyaji:20200523220844j:plain

秋芳洞・百枚皿

f:id:gomashio-oyaji:20200523221032j:plain

観光センターで昼食

そして、伊佐鉱山へ。
石灰石の露天掘り鉱山で、ものすごい規模です。
大きなはずのショベルカーやダンプが小さく見えました。

f:id:gomashio-oyaji:20200523221058j:plain

記念に撮影

f:id:gomashio-oyaji:20200523221123j:plain

伊佐鉱山

続いて、宇部興産専用道路を走行。
4車線の専用高速道路で、全長30メートルのトレーラーがビュンビュンすれ違っていきます。

続いて、トレーラー整備場へ。
アメリカやオーストラリア製のトレーラーの運転席に上がらせていただきました。
大きすぎるため、一般道は走れないそうです。

f:id:gomashio-oyaji:20200523221150j:plain

トレーラー

f:id:gomashio-oyaji:20200523221238j:plain

運転席

興産大橋を渡り、工場内を走って、最後は宇部興産の見学施設へ。
歴史や、色々な製品が紹介してありました。

自分としては、なかなか楽しいバスツアーでした。
他にもこんなツアーがあったら、ぜひ参加してみたいです。