ごま塩オヤジの全国探訪記

これまでに歩いたところ、走ったところ、訪れたところなどを振り返ってみたいと思います。

2014年5月 千国街道サイクリング

折りたたみ自転車を車を積んで、6時前に名古屋を出発。
穂高駅近くに車を置いて、大糸線に乗って白馬駅へ行き、自転車で穂高駅まで走りました。
この区間は、大糸線に乗って山を見るのも好きだけど、自転車でも走りたかったところです。
広島からはなかなか行けなかったけど、名古屋からだと近いので、簡単に行くことができるんですよね。
と思ってるうちに、名古屋へ来て1年過ぎてからの実現になりましたが(汗)

f:id:gomashio-oyaji:20200930212022j:plain

穂高駅前の道祖神

f:id:gomashio-oyaji:20200930212044j:plain

大糸線車内

穂高町周辺は道祖神めぐりで歩くのも楽しそうなんだけど、これは老後の楽しみに(笑)

白馬駅から国道148号を南へ。
白馬三山から唐松岳五竜岳と、山を確認しながら走れるのが楽しいです。

f:id:gomashio-oyaji:20200930212112j:plain

北アルプスの山並み

佐野坂からは、仁科三湖沿いの旧道へ。
快適な道です。
田園地帯を走るのもいいけど、湖とかあったらよりいいですね。

f:id:gomashio-oyaji:20200930212144j:plain

f:id:gomashio-oyaji:20200930212209j:plain

仁科三湖を走行中

大町の手前で正面に見えるのは、蓮華岳針ノ木岳かな。
大町に着いて、高瀬川の観音橋へ寄り道。
ここからは爺が岳鹿島槍ヶ岳がよく見えます。

f:id:gomashio-oyaji:20200930212237j:plain

橋からの風景

続いては高瀬川右岸の県道へ。
この道は、右手に北アルプス、左には高瀬川
堤防なので地面より少し高くなっているので、景色がよく見えます。

f:id:gomashio-oyaji:20200930212301j:plain

堤防の道

たぶん餓鬼岳、そして有明山。
常念岳は山の形がわかりやすいから間違いないですね。
穂高神社の標識で右折して、穂高駅へ到着。
残雪の山と新緑で気持ち良いサイクリングでした。

帰りは温泉へ。
下諏訪温泉には、何軒か共同浴場があるけど、露天風呂付きのところに入ってみました。
料金は230円。安いですねぇ。
露天風呂は、狭いし天井も開いてなくて開放感はないけど、まぁこんなもんでしょ。

f:id:gomashio-oyaji:20200930212409j:plain

下諏訪温泉 児湯

f:id:gomashio-oyaji:20200930212433j:plain

露天風呂

ここは、旧中山道に沿ったところ。
近くには諏訪大社
ゆっくり歩いてみたいですね。

f:id:gomashio-oyaji:20200930212457j:plain

中山道の本陣跡

続いて、伊那谷のみはらし温泉。
伊那谷南アルプスの展望が自慢の露天風呂。
風呂に入ったままでは展望は見えないけど、立ち上がるとよく見えます。
露天は庭園になつていて、南アルプスの山々の展望図がありました。
千丈岳、間の岳、農鳥岳塩見岳、そして赤石岳方面。
よく見えます。
こういう山々を眺めるなら、やっぱり山に雪がある時期がいいですよね。

f:id:gomashio-oyaji:20200930212529j:plain

みはらしの湯

f:id:gomashio-oyaji:20200930212550j:plain

露天風呂

f:id:gomashio-oyaji:20200930212614j:plain

南アルプス

山の風景に満足して、名古屋に帰りました。