ごま塩オヤジの全国探訪記

これまでに出かけたところを振り返ってみました。

2005年11月 江の川サイクリング

広島を車で早朝5時半に出発。
石見都賀駅近くに車を置いて、折り畳み自転車を担いで三江線に乗って三次駅へ移動。

石見都賀駅

第二江川橋梁

第三江川橋梁

第四江川橋梁

今回は、広島県三次市江の川と可愛川の合流点から、江の川に沿って、島根県大和村の高梨大橋まで、約45キロほど自転車で走ります。
川沿いのサイクリングの場合、上流から下流に向けて走るのがワタシの基本です(笑)
ということで、三次駅前で折り畳み自転車を広げてスタート。

三次市付近の江の川

祝橋(アーチ橋)を走行中

車が少なくて走りやすい道が続きます。
江の川本流には、そんなに橋は架かっていないけど、それでも色々な種類の橋が架かっていて、まるで橋の展示場のようです。

三江線の線路の横を走行中

唐康橋(つり橋)走行中

式敷大橋(トラス橋)付近を走行中

カヌー公園にて

三国橋(トラスドランガー橋)付近を走行中

旦渡橋(トラス橋)付近を走行中

作木付近の江の川

遠くに両国橋(ランガー橋)を見ながら

第四江川橋梁(トラス橋)付近を走行中

宇津井駅

第三江川橋梁(トラス橋)付近を走行中

都賀大橋(トラスドランガー橋)にて    

大和村にて

第二江川橋梁(トラス橋)付近を走行中

大浦橋(ローゼ橋)付近を走行中

大和大橋(アーチ橋)付近を走行中

高梨大橋(斜張橋)付近を走行中

高梨大橋から車を駐車した場所まで少し引き返して、自転車を車に積んで広島に帰りました。
自転車の走行時間は5時間ほど。
少しは体脂肪が燃えてたらいいな、と思うけど、寒くて汗が出てないから、燃えてる感じはしません(泣)

さて、次は高梨大橋から下流江津市の河口まで走ろうと思うけど、JR三江線は列車本数が少ないから、計画立てるのが難しいんですよね。
課題です。