ごま塩オヤジの全国探訪記

これまでに歩いたところ、走ったところ、訪れたところなどを振り返ってみたいと思います。

2015年7月 九州88湯めぐり①

熊本に引っ越して3ヶ月。
「九州八十八湯めぐり~九州温泉道」というものがあるのを知りました。
温泉名人が選んだ140カ所の対象施設に入浴してスタンプをもらうと、集めたスタンプ数に応じて段位が認定されるというものです。
88カ所まわると「泉人(せんにん)」の称号が与えられます。

九州に来てから、もうすでに5カ所くらい対象施設に行ってるんだけど、早く知ってればよかったです。

ってことで、何カ所行けるかわからないけど、これからはなるべく対象施設を選んで入浴しようと思います。

f:id:gomashio-oyaji:20200615215438j:plain

スタンプ帳

ということで、昼前に車で出発。
まずは、阿蘇の北、小国町・南小国町あたりの温泉へ。
途中、ラピュタの道(天空の道)に寄り道。

f:id:gomashio-oyaji:20200615215503j:plain

ラピュタの道

さて、一カ所めは、わいた温泉郷の露天風呂がある施設。
ペンションのような宿で、応対も感じがよかったです。
内湯と露天風呂があって、どちらも硫黄の香りで真っ白。
お客さんはいなくて貸し切り状態。
お湯の中で動くと、湯の華が舞い上がります。

f:id:gomashio-oyaji:20200615215524j:plain

露天風呂

f:id:gomashio-oyaji:20200615215547j:plain

入浴中

が、ここで悲劇が起こりました。
防水デジカメで写真を撮るまでは良かったんだけど、SNSにアップしようと思って、脱衣所にスマホを取りに行って、自撮り棒はないのでセルフタイマーをセットして、スマホをこっち向きに湯船の縁の岩に立てかけて置いて、カメラから離れたとたん、スマホが倒れてお湯の中にポチャン・・・。
すぐに引き上げて、軽く水で洗って電源を入れてみたけど、、、起動しませんでした(号泣)

今日は、もう一カ所温泉に行くつもりだったけど、予定を変更して、そのまま熊本に戻って携帯ショップへ直行。

これまでも、デジカメのセルフタイマーをセットして置いた時に、風が吹いて落っこちて壊したことが何回かあるのです。
忘れた頃に繰り返す悲劇。
先が思いやられる88湯めぐりのスタートでした。