ごま塩オヤジの全国探訪記

これまでに歩いたところ、走ったところ、訪れたところなどを振り返ってみたいと思います。

2014年4月 駿遠線廃線跡(静岡県)

今回は、静岡鉄道駿遠線という軽便鉄道廃線跡をたどりながら御前崎を目指すコースを自転車で走ってきました。
名古屋を朝6時過ぎの新幹線で出発して袋井駅まで。
ここは、1年前の東海道サイクリングでも乗り降りした駅。

折り畳み自転車を組み立てて、まず県道41号を南へ。
しばらく進むと、廃線跡を利用した遊歩道に出たので、こちらを走行。
駅があった場所には、駅名標が復元されていました。

f:id:gomashio-oyaji:20200614185518j:plain

廃線跡の案内板

f:id:gomashio-oyaji:20200614185543j:plain

諸井駅跡

f:id:gomashio-oyaji:20200614185604j:plain

芝駅跡で記念撮影

f:id:gomashio-oyaji:20200614185626j:plain

五十岡駅跡

遊歩道が終わって、さらにまっすぐ線路跡と思われる未舗装の道を進んでいると、やがて線路跡らしき道がわからなくなってしまったので、廃線跡をたどるのはあきらめて海岸へ出て、太平洋岸自転車道経由に作戦変更。
が、快適な自転車道と思いきや、道に砂浜から風で飛ばされた砂が堆積してて、タイヤが埋まってしまい前に進めない状態。
あきらめて国道を走りました。

f:id:gomashio-oyaji:20200614185711j:plain

廃線跡らしい道

f:id:gomashio-oyaji:20200614185740j:plain

お祭りやってました

f:id:gomashio-oyaji:20200614185802j:plain

河口の橋

f:id:gomashio-oyaji:20200614185826j:plain

砂に覆われた自転車道

浜岡砂丘への標識があったので寄り道。 鳥取砂丘みたいな感じかと思ったら、結構植物が生えてて、ちょっとガッカリな感じでした。

f:id:gomashio-oyaji:20200614185849j:plain

浜岡砂丘

原発の横を通過し、御前崎の海岸へ。
ウインドサーフィンする人が多く、賑わっていました。
灯台は昔来たことがあるので今回はパス。
静岡県最南端は、伊豆の石廊崎かと思ってたけど、ここなんですね。

f:id:gomashio-oyaji:20200614185914j:plain

海岸

f:id:gomashio-oyaji:20200614185937j:plain

御前崎灯台

f:id:gomashio-oyaji:20200614190005j:plain

静岡県最南端

御前崎ドライブインで食事休憩をして、北へ。
ここからは、廃線跡が太平洋自転車道になっていました。

f:id:gomashio-oyaji:20200614190032j:plain

桜の廃線跡

f:id:gomashio-oyaji:20200614190102j:plain

木々須駅跡

f:id:gomashio-oyaji:20200614190121j:plain

トンネル跡

さて、今日のコースは、基本的には駿遠線起点の藤枝駅まで、元気があったら焼津駅まで、疲れてたら島田駅まで、といくつかゴールの候補を考えていたんだけど、ケツも痛くなってきたし、一番手前の島田駅へ駆け込んでゲームオーバー・・・(汗)
走行時間は6時間半でした。