ごま塩オヤジの全国探訪記

これまでに歩いたところ、走ったところ、訪れたところなどを振り返ってみたいと思います。

2016年8月 豊肥線・久大線の旅

青春18キップで、豊肥線久大線の未乗区間を制覇してきました。
豊肥線阿蘇~大分間、久大線は天ヶ瀬~大分間が未乗でした。

最寄り駅の水前寺から豊肥線に乗車。
熊本地震肥後大津阿蘇の間は不通となっているので、その区間はバスで移動。
阿蘇駅前に着いて、駅に隣接の道の駅で食料を買って、列車の時間を待ちました。

宮地からは外輪山をぐんぐん登っていきます。
途中2~3ヶ所、阿蘇カルデラの景色が広がるいい場所があって、トンネルですぐ隠れてしまうけど、もしトンネルが無くて比較的長時間展望が楽しめるようだったら、日本四大車窓に選ばれてたかも。

f:id:gomashio-oyaji:20200716213122j:plain

車窓

竹田駅での乗り換え時間に、ちょっとだけ町を散策。

f:id:gomashio-oyaji:20200716213208j:plain

竹田駅

サミットを越えた波野駅からは、下り坂を軽快に下っていき、高架の完成した大分駅に到着。

大分駅で下車するのは、中学生の時、母親の実家の佐伯から高崎山に遊びに行く時に、駅からバスに乗った時以来で、町を歩くのは初めて。
駅前の通りを進み、赤レンガ館を見て、府内城址へ。
天守閣は無いけど、いくつか櫓があって、江戸時代からの櫓も残っているらしい。

f:id:gomashio-oyaji:20200716213236j:plain

赤レンガ館

堀を一周してから城内へ。
一段高い本丸は、展望台になってました。

f:id:gomashio-oyaji:20200716213308j:plain

府内城

帰りは、アーケード商店街を歩いて駅へ。
繁華街の真ん中にアーケードがある町は好きです。
広島や岡山もそうだし、高松や長崎や熊本や鹿児島なども。

f:id:gomashio-oyaji:20200716213334j:plain

商店街

大分駅から久大線へ。

f:id:gomashio-oyaji:20200716213411j:plain

大分駅

いつか、列車の前方に由布岳が見える写真を撮りたいと表いたので、夢が叶いました(笑)
比較的遠くから見えていたけど、南由布駅からはなかなか圧巻です。

f:id:gomashio-oyaji:20200716213437j:plain

由布岳その1

f:id:gomashio-oyaji:20200716213502j:plain

由布岳その2

湯布院には登山のついでやドライブで何度も来ているけど、列車で訪れるのは初めて。
由布院駅前からまっすぐ延びる道を、金鱗湖を目指して進みます。

正面に由布岳が見えていい眺めだけど、電柱や電線がかなり邪魔。
地中化すればいいのにね。

しかし、観光客が多くて、半分は東アジア系外国人って感じ。
ちょっとつられて湯布院昭和館に入ってみました。

f:id:gomashio-oyaji:20200716213613j:plain

昭和館

金鱗湖から見る温泉「下ん湯」は、なかなか風情がある感じ。
駅までは金鱗湖から流れ出る大分川沿いの道を通りました。

f:id:gomashio-oyaji:20200716213638j:plain

金鱗湖

f:id:gomashio-oyaji:20200716213704j:plain

大分川沿いの道

f:id:gomashio-oyaji:20200716213729j:plain

湯布院駅

日田駅で乗り換え。
駅の近くの店で「日田やきそば」を食べました。

筑後川の流れを眺めながら進み、鉄橋を渡って筑後川左岸になるあたりからは、川から離れて広い平野の中を走ります。
車窓から、平野の向こうに夕日が沈んでいくのがよく見えて、いい眺めでした。