ごま塩オヤジの全国探訪記

これまでに歩いたところ、走ったところ、訪れたところなどを振り返ってみたいと思います。

2014年3月 長良川サイクリング

長良川鉄道郡上八幡駅を下車し、折り畳み自転車で美濃市駅まで長良川に沿って走りました。

f:id:gomashio-oyaji:20201227205830j:plain

長良川の鉄橋から

f:id:gomashio-oyaji:20201227205855j:plain

郡上八幡駅その1

f:id:gomashio-oyaji:20201227205917j:plain

郡上八幡駅その2(跨線橋

f:id:gomashio-oyaji:20201227205943j:plain

郡上八幡駅その3

交通量の多い国道を避けて、国道の対岸の道を走行。
まずは右岸。
中間点付近の美並町からは左岸へ。
美濃市に近づいて、湯の洞温泉口からは再び右岸へ。

f:id:gomashio-oyaji:20201227210017j:plain

長良川その1

f:id:gomashio-oyaji:20201227210043j:plain

長良川その2

f:id:gomashio-oyaji:20201227210106j:plain

長良川その3

f:id:gomashio-oyaji:20201227210150j:plain

長良川その4

f:id:gomashio-oyaji:20201227210221j:plain

走行中

最後、大正時代に架けられたという吊り橋を渡って左岸の美濃市街地へ。
この吊り橋には、老朽化のため20人以上の同時通行禁止って表示があったけど、20人以上渡って橋が落ちたら、責任は誰が??

f:id:gomashio-oyaji:20201227210321j:plain

吊り橋

美濃市内では、「うだつの上がる町並み」を通ってみました。
「うだつ」の意味を初めて知りました。

f:id:gomashio-oyaji:20201227210349j:plain

美濃の町並み

走行距離は40キロほどでした。