ごま塩オヤジの全国探訪記

これまでに歩いたところ、走ったところ、訪れたところなどを振り返ってみたいと思います。

2019年11月 四国88カ所⑤(27番~29番)

88カ所巡礼5度目。
昨日は三嶺に登山して、夜は夜須駅前の「道の駅やす」の駐車場で車中泊

まずは、車は置いたままにして、始発の列車で唐浜へ向かい、唐浜駅から27番札所 神峯寺へ歩いて往復します。

f:id:gomashio-oyaji:20201124215708j:plain

車窓からの朝日

唐浜駅に着き、川の上流に向けて車道を歩いて登っていきます。
何カ所か、車道から分かれて歩き遍路の道。
ちょっときついけど、距離はたいしたことないです。
この道は「まっ縦」と呼ばれる遍路泣かせの道と言われてるけど、「遍路ころがし」よりは楽な気がします。

f:id:gomashio-oyaji:20201124215729j:plain

唐浜駅

f:id:gomashio-oyaji:20201124215752j:plain

遍路道入口

f:id:gomashio-oyaji:20201124215812j:plain

遍路道

やがて、神峯寺の駐車場。
さらに登って行くとお寺に到着。
本堂への石段の横に、きれいな庭園がありました。
わずかに海が見えます。

f:id:gomashio-oyaji:20201124215838j:plain

神峯寺に到着

f:id:gomashio-oyaji:20201124215911j:plain

遠くに海が見える

「空と海の展望台」との案内標識があったので、せっかくだから、ちょっと行ってみることにしたら、これがこれが、かなりの急な登りだったので後悔。

でも、展望タワーに登ると、室戸岬から高知あたりまでの海岸線が見渡えて、いい景色でした。

f:id:gomashio-oyaji:20201124215941j:plain

展望タワー

f:id:gomashio-oyaji:20201124220128j:plain

展望台からの眺め

f:id:gomashio-oyaji:20201124220112j:plain

休憩

唐浜駅まで来た道を戻り、列車で夜須駅へ。
車で野市へ移動し、のいち駅近くに駐車して、28番 大日寺に向けて徒歩でスタート。
町の中の道を北へ歩きます。

f:id:gomashio-oyaji:20201124220258j:plain

唐浜駅

途中、無人販売があって、小さなみかんが数個入って100円だったので購入。
一つ食べてみると、そんなに甘くなかったけど、水分補給ということで。

標識にしたがって、道路から分かれて雰囲気がいい木々の中を少し登ったら28番に到着。
納経所の前は、立派な苔の庭園がありました。

f:id:gomashio-oyaji:20201124220325j:plain

大日寺入口

f:id:gomashio-oyaji:20201124220516j:plain

石段の登り

f:id:gomashio-oyaji:20201124220658j:plain

大日寺

f:id:gomashio-oyaji:20201124220536j:plain

庭園

のいち駅に戻り、車で後免へ。
駅近くに駐車して、県道を北へ29番 国分寺へ歩きます。
しばらく進むと28番からの遍路道に合流。

f:id:gomashio-oyaji:20201124221157j:plain

遍路道に合流

途中、「へんろ石」というバス停と、「へんろいし饅頭」という饅頭屋さんがあったけど、饅頭は売り切れとの表示が。
「へんろ石」の地名の元となったそれらしいものは見当たらりませんでした。

f:id:gomashio-oyaji:20201124220757j:plain

へんろ石バス停

f:id:gomashio-oyaji:20201124220817j:plain

コスモス畑

国分川の渡しがあった場所を過ぎると、29番に到着。
立派な山門。

f:id:gomashio-oyaji:20201124220841j:plain

渡し付近で

f:id:gomashio-oyaji:20201124220901j:plain

国分寺の山門

f:id:gomashio-oyaji:20201124220935j:plain

境内にて

f:id:gomashio-oyaji:20201124220956j:plain

庭園

国分寺は、阿波の15番にもあったけど、この先、伊予と讃岐にもあるんですかね。

後免駅へ戻ったらもう16時過ぎだったので、今日はここまで。
車で広島に帰りました。