ごま塩オヤジの全国探訪記

これまでに歩いたところ、走ったところ、訪れたところなどを振り返ってみたいと思います。

2015年9月 高千穂

友人と高千穂へドライブ。
25年くらい前に、広島から九州登山で大崩山に登った時に寄って以来かな。
熊本からだと近いですね。

高千穂峡阿蘇山の溶岩が作った峡谷だそうで、あらためて阿蘇火山のすごさを思い知らされます。
あららぎ駐車場から、遊歩道を御橋まで往復しました。
途中、槍飛橋、鬼八の力石、真名井の滝などの名所を見物。
高千穂峡の観光写真と言えば、真名井の滝と水面に浮かぶ多数のボート、というのが定番ですが、この日はボートは水没のため営業休止ということでした。
でも、ボートからは、滝の下に近づけて、遊歩道から見るのとは違う迫力なんでしょうね。

f:id:gomashio-oyaji:20210222214234j:plain

石橋

f:id:gomashio-oyaji:20210222214327j:plain

渓谷

f:id:gomashio-oyaji:20210222214410j:plain

有名スポット

f:id:gomashio-oyaji:20210222214431j:plain

昼食

次は、旧高千穂駅に移動し、あまてらす鉄道に乗車。
廃止された高千穂線の線路に、スーパーカートという軽トラックを改造した車が客を乗せて走っています。
軽トラ2台を互いに後ろ向きに連結して、運転台には前と後ろに運転手が乗務。
トラックの荷台にベンチをつけて、数人が座れるようになっています。

この列車というか、車両は、線路をゆっくり走ります。
天気がよくて風が気持ちいい。

f:id:gomashio-oyaji:20210222214510j:plain

運転席

f:id:gomashio-oyaji:20210222214535j:plain

天岩戸駅通過

トンネルを抜けると、水面からの高さ100メートルの高千穂鉄橋。
ここがこの鉄道のハイライト。
下を見ると、ものすごく高くて怖い。
歩いて渡るのも怖そう。

f:id:gomashio-oyaji:20210222214604j:plain

鉄橋の上その1

f:id:gomashio-oyaji:20210222214632j:plain

鉄橋の上その2

鉄橋を渡ったところで折り返し。
この先、鉄橋の向こうの長さ3キロのトンネルまで走らせようと、現在認可申請中だとか。
楽しみですね。

f:id:gomashio-oyaji:20210222214749j:plain

終点

帰りは、高森町の温泉に寄りました。
露天風呂からは阿蘇、特に根子岳がよく見えました。

f:id:gomashio-oyaji:20210222214823j:plain

根子岳をバックに